スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:スポンサー広告  

ゆー!
ふふふふんふんふんふん、そぅ、あ~んびり~ぃばぼ~。





本日のDDR、今までクリアすらした事無かったのに何故かフルコンしてしまったアンビリ踊。
EXTRA STAGE専用曲(4ミス即落ち)というプレッシャーが逆に効いたようです。
もっかいやったらいつも通りサビで落ちました。


ついでに写真無いけどSABER WING踊もようやっとフルコン。長かったなァ。
一気にVOL値が押し上げられました。足王になったよ!('(゚∀゚∩


音ゲの話題も久々だなぁと思う次第。さぁとっとと作品を書きましょう。
スポンサーサイト
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:音ゲー   こめんと:0 とらば:0

真冬の灼熱虹まつり
さて、昨日ワタクシが言った『大切なイベント』。
それは、BEMANIシリーズでお馴染みのコンポーザー・Ryu☆の3rdアルバム”Rainbow☆Rainbow”発売記念のリリースパーティで御座います。
1月29日にZepp東京で行われましたこのライブ、Ryu☆やその周りの方々は勿論、BEMANIシリーズでお馴染みの面子も多数出演し非常に豪華なモノでした。
身も心も燃え尽きてバーニングヒート、終わった頃にはしなしなになっておりました。


内容も素晴らしいの一言。
燃える曲繋ぎ、溢れるネタ、まさかの選曲……一瞬たりともテンションの下降を許してはくれませんでした。


初っ端のFollow Tomorrow→Mermaid girlとか、もいもいゾーン締めの朧とか、TAGのDDR曲波状攻撃とか、哲学とか、アルストロメリアがDDRに!?とか、みんなでかっこいー!とか、脱いだら出来るとか、やっぱりコヤジギャグとか、イントロ詐欺とか、waacwacさんネタまみれとか、猫マスクの凶悪性とか、いけいけコーカサスオオカブトとか、いきなり冥とか、不沈艦→キャンギャリとか、微妙なネタバレとか、よしくん大暴走とか、ウィザチュナイとか、パン食べてお腹パンパンとか、ⅡDX GOOOOOOOOOOOOLD!!!!とか、二階にTAGが!とか、フリフラ→わぶゆーの絶妙な流れとか、ころちゃんイケメンとか、まさかのパラノイアとか、くねくねカクちゃんとか、DIAVOLOの片割れはwacwacさんだったとか、度胸兄弟再現とか、もいもいが来たかと思えばザナドゥ→宇宙戦争の流れに『!?』とか、でもみんなすぐに順応してみんな一緒に『たいきけ~ん!』とか、『げんか~い!』とか、『ばばばば~ん!』とか、『えいえいおー!!』とか、starmineとか、青龍とか、サンダーボルトとか、ウェディングドレス?とか、数分間に渡るアンコールとか、『待たせたな!』とか、まさかのSUPER STARとか、SA.YO.NA.RA.再現とか、みんなでShe is my wifeとか、またしてもアンコールとか、みんなで告知とか、ごまかしwacとか、カミカミカクちゃんとか、みんなには内緒だゾ☆とか、やっぱり最後はrainbow rainbowとか、


とにかく凄かった。熱かった。激しかった。感動した。生きてる内にこんな体験が出来て本当に良かったと、心から思います。


ライブ前後でもネタにまみれてました。いきなりふらんちゃん味とか、サンボルが予想を遥かに超える楽しさとか、ゴリラがいるとか、ゴリゴリとか、ゴリラとか、ゴリラとか、あとゴリラとか、おろしかつとか、チケット忘れてリアルExpress Emotionとか、寒いとか、階段なげぇとか、会場に<(╹ヮ╹)>現るとか、ロッカー余裕で空いてたとか、サイリウムは大こあカラーとか、いきなりビールとか、終わった後は4枚まとめてシングル購入とか、アンケ忘れてたとか、お土産頂いて泣きそうになったりとか、大ちゃんはやっぱ可愛いとか、野郎ラーメンとか、傲慢ちゃんがいない!とか、HEART BEAT FORMULAとか、アルストロメリアとか、


多くの方々に助けられ、本当に素晴らしい思い出となりました。生涯忘れる事は無いでしょう。
せっかく覚えたFollow Tomorrowの振り付けを披露出来なかった事だけがちょっぴり心残りですが、それは些細な事。暇な時に踊ります。


支離滅裂かも知れませんが、とにかく殴り書く事でこの興奮を伝えたかったのです。
生きる気力と共に創作意欲もΔMAX状態なので、この感動を是非とも作品に生かしていきたいと思う所存です。
ライブ的な描写がきっともっと素敵に書けるようになった、はず。おたのしみにね!('(゚∀゚∩


音ゲーやってて本当に良かった。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:音ゲー   こめんと:0 とらば:0

歩いて帰ろう
さて、本日12月14日。ワタクシが愛してやまない音楽ゲーム”ポップンミュージック”の最新作”ポップンミュージック20 ファンタジア”が稼働で御座います。
先行稼働?なにそれおいしいの


ファンタジーでメルヒェンな今回のポップン、とうとうナンバリングが20という事で公募イラストに公募キャラなどなど豪華すぎて鼻血が出そう。
一刻も早く遊びたいのですが、DDRも新作稼働したばっかだしRbも面白いし弐寺や指も詰めたいし……そうだ、あとギタドラの新作も近いのよネ。
嬉しい悲鳴です。ココロ膨らみサイフはしぼむ。


で、毎回新作稼働恒例となっている、誰得最終マイベスト晒し。
ジャンル名 / 曲名 / アーティスト名 :選曲回数 です。新曲は、新規追加譜面があった旧曲は


1位 アメポップ / Last of "I Love You" / spining cokes :41回
2位 アンデスヒーリング / ナスカの丘 / 劇団レコード feat.Sana :31回
3位 モダンスカ / 夢について TYPE A / 小野秀幸 feat.natsuki :27回
4位 テガミンベース / The post-girl in a hat. / DJ Simon feat.伊藤利恵子 :23回
5位 テクノカヨウREMIX / うるとら★ボーイ NAUGHTY BOY remix / V.C.O. featuring Yuko Asai RMX by ELEKTEL :22回
6位 A.I.テツドル / Linear Locomotive Love / seiya-murai feat.ALT :21回
7位 Pfポップ / 風と自転車 / ウォリ&荒牧陽子 :20回
8位 フロンティア / 探検ノート / PON feat.ふじのマナミ :18回
9位 イークリニック / Be☆Happy! / SATOE vs.上野圭一(Transforming into Nick Q) :17回
10位 おしゃまスウィング / なまいきプリンセス / dormir :17回
11位 エモクトロ / 少年リップルズ / 常盤ゆう :16回
12位 メタリックサーガ / OVER THE LIMIT!! / 伊藤賢治 :15回
13位 タブランベースREMIX / ナタラディーン(Raja Maharaja mix) / Q-Mex RMX by Auridy :13回
14位 コンテンポラリーネイション5 / The Sky of Sadness :14回
15位 キャンディレイヴ / smooooch・∀・ / kors k :14回

16位 ダークメルヒェン / 絡繰男爵奇譚 / エレハモニカ :13回
17位 スパイラルステアーズ / BabeL ~Grand Story~ / Ako Atak :12回
18位 ケルト / 水中家族のテーマ / パーキッツ :12回
19位 ウィンターキュートロック / ふゆこい / ピンクターボ :10回
20位 ピザ / ピッツァ・イタリアーノ / ツグミーノ :10回



最初っから最後まで1位を走り続けたアメちゃん。心がおっちゃんなので80年代的ロックが実に沁みます。素晴らしい。譜面も楽しかった。
で、更に2位を走り続けたアンデスメロン。涙ぐむほどの哀愁漂うボイスとヴァイオリンの絡みが素敵。
気付けば3位、なギタドラ連動曲。譜面もいいし曲も大好きだけど、何よりトルテ&パフェがかわいいかわいい。文字通りEXをパフェるくらいやりました。
4位はちょっぴり切なくて可愛い乙女ドラムンベース。ジャンル名のセンスがイエスだね。おばかさん。
5位は大好きなあの曲が今時テクノの香りを引っ提げて再登場。歌い出しから泣きそう。譜面は階段だらけ。
6位はアルバムも出て今絶好調のALTちゃん。フルサイズ歌詞には全ての新幹線の名前が隠れてるぞ!
7位も結構な泣かせる系。希望に溢れた爽やかな歌詞とメロディ、そしてデュエットはまるでサイクリングロードのよう。
8位はタウンモード最初の解禁曲にして今作のテーマソング。まなみん復活祭。『ひうぃっご~!』に萌。
9位は今作2番目くらいの電波。樹海と渋谷とワクチン祭りでだばだば~。びりびりしよっおー、いぇい!('(゚∀゚∩
10位はいつものdormirかと思いきや後半に凄まじい発狂譜面。可愛いだけじゃないのです。女の子をなめたらいけないのです。
11位はjubeatからの移植。こういう雰囲気大好き。音と波紋と世界の狭間に。
12位はギタドラより、サガシリーズでお馴染みイトケンの焼け爛れるような熱過ぎるメタル。テンション上がるぅ。
13位はFLASHが流行ったりもした”ナタラディーン”のREMIX。テンションぶっ飛んでます。酢豚煮トントン。
14位はきれいな方の猫叉Master。Long版を聴いて、気付けば猫叉曲で一番好きになっておりました。ヴァイオリンとヴィオラの儚く、激しく、そして美しい共演。
15位はⅡDXよりみんな大好きすむーち!('(゚∀゚∩ キャラクタのアニメも凝ってて素晴らしい出来です。
16位は旧曲。実はポップンを始めてから今まで必ずマイベストに入ってる唯一の曲(前作まではパーキッツの”つぼみ”(ピンキッシュ)もそうだったんだけどネ)。
17位は今作のラスト前ボス。泣きメロっぷりが凄い、流石は……おっといけねぇ。正体はアーティスト逆読み。
18位はポップン3、パーキッツの記念すべきデビュー曲。今作で以前存在していたLONG譜面から切り出す事でH、EX譜面が追加。元より好きな曲でしたが譜面も素敵だったので沢山やりました。
19位は冬にピッタリなガールズロック。前作稼働が冬だったのでその辺りに結構やった覚え。またやろっと。
トリを務めます20位は僕らのツグさん。壊れでは無いネタっぷりで上品な笑いをお届け。でもカロリーを気にしない辺りはいつものブタパンチ風味。シラニャーノ。


うー疲れた。タウンモードとかカードとか、色々と挑戦的な事も多かった19 TUNE STREET。楽しかったよ!
次回は節目という事できっともっと多くの挑戦があるのでしょうが、きっと楽しいと信じております。
それでは、19丁目の街角にお別れを。


『行こう!新しい世界が僕らを呼んでるよ!』 ~ PON ”探検ノート(Street style)”歌詞より
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:音ゲー   こめんと:0 とらば:0

『もしきみが いなくなったら ぼくはかなしい』
2011年11月17日、そして18日。
ポップンミュージックを最初期から、外注とは思えぬほど密接に支え続けてきたアーティスト”パーキッツ”が、2009年6月のライブを以て解散した事が、Vo.ふじのマナミ嬢そしてVo.以外片岡嗣実氏より、公式に発表されました。


サイト閉鎖から2年近く経ち、流石に心のどこかで覚悟はしていましたが。
改めて突きつけられると、その事実がツララのように心を冷たく抉ります。
ネコロビヤオキをポップンミュージック、延いては音ゲーへと引きずり込んだ存在であり、自分のココロの構成要素の一角でもあったパーキッツ。数々の名曲は、自分の作品にも非常に強く影響しております。
これからも個々で音楽活動は続けていく事、解散の理由がメンバー間の軋轢などイヤな理由で無い事がせめてもの幸いです。
とにかく今は、お二人に『おつかれさま』を。


ブログでの発表に曲の歌詞を引用してくるとか反則でしょうツグさん。泣きたくなっちゃうヨ。
ともあれ楽曲や思い出が消えてしまう事はありません。これからも応援しますし、曲も聴きます。
パーキッツが自分の好きなアーティストランクNo.1の座を譲る事は、きっとないでしょう。指定席です。
各楽曲一つ一つに思い入れがありますが、それに関してはまたその内に。今はちょっとね。うん。


『ただきみが わらっただけで ぼくはうれしい』
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:音ゲー   こめんと:0 とらば:0

スコアおばけの宴
KONAMI Arcade Championship(略称KAC)が現在絶賛開催中です。
平たく言えば音ゲー含むKONAMIアーケードゲームの公式大会。主要全機種(ⅡDX,PM,DDR,GF,DM,ju,Rb)やQMA,MFCなどなど。
音ゲの場合、指定課題曲のスコアで地域別ブロックの上位8名まで絞り、最後はそれぞれの地域から代表者を決定して東京で決勝戦、チャンピオンを決めるというもの。


さて、DDRやⅡDXではとても戦えず、PMも恐らくスコアおばけにプチュっと潰されてしまうであろう中途半端なワタクシ。
唯一戦えそうなjubeatで、一次予選課題曲に挑んでみました。


GOOD LUCKY!!!!!(EXT):995705

On and On(EXT):995457

マスターピース(EXT):968059


で、10月4日0時現在関東162位。一次通過は100位まで。
かなり頑張った方なのですが、まだ大分足りません。公式サイトで確認出来るランキングは200位までなので、まだ名前は載ってますが……期日の10月23日にはとっくにおっこちてるコトでしょう。
残ろうと思ったら、Lv.8である前2曲を限界まで(というかEXCまで)詰めた上で、最も難易度の高いマスターピースをSSS(980000)まで持っていけば何とか安定して100位以内かな?というトコロ。
満足な譜面動画も上がっていないこのご時世、モロに地力が物を言う音ゲー世紀末。正直生き残れる気がしません。
最上位の方を見ると、上位数名は既に理論値(3000000)。なにそれこわい。
まだ期日まで時間はあるので、精一杯あがいてみます。とりあえずグッキー詰めよう。


というワケで、バケモノ 廃人 楽しい音ゲーマーの祭典であるKAC。とても予選通過なんて……って方も、一度やってみては?
ちなみに、一日に一つの機種を3回プレイすると一口応募出来る、オリジナルe-PASS抽選プレゼント企画もありますヨ。こっちなら初心者さんもこぞれます。
既についったーでフォロワーさんがDDRのe-PASS当選したとの報告。ぱるぱる。
一機種につき100人当選だそうで、まだまだチャンスはあります。さあ君もPASELIチャージしてゲーセンへゴゥ。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:音ゲー   こめんと:0 とらば:0

PREV | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。