スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:スポンサー広告  

まったく怠惰であーる
何やらみょんに日にちが空いてしまいました、再びごめんなさい。
私生活と言う名の魔物に忙殺されておりまして。せめてブログだけでも更新していきたかったが、だらしないぞ自分。


そして何事も無かったかのようにレビュー。
今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:77
タイトル:大人気ないゴルフ
作者:幻想と空想の混ぜ人氏
URL:こちら

あらすじ:ゴルフの名を借りた、汚職と不正にまみれた戦争が幕を開けた!

全くもってタグの通りなお話です。激しくぶっ壊れコメディ。
原住生物の存在や式召還、分社マジック、キャノンショットなどなどなど、読み進める内にゴルフの要素がどんどん薄れていきます。反則と不正と暴力のオンパレード。
後半に向かうに連れて激しさを増し、加速する暴走と不正。アリスが不憫。だが妙にえr(ry
普通になんて出来やしない、常識に囚われないというより常識を持たないヤツらの闘争の一部始終を是非貴方の目で確かめて下さい。
後書きのスコア計算が非常に気になります。
スポンサーサイト
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

格ゲー難しい
ちょいと空いてしまいました、ごめんなさい。


先日、遊びに来た友人と一緒にジョジョ三部の格ゲーやりました。
格闘ゲームをマトモにやったのは初めてだったのですが、滅茶苦茶難しい!
コンボなんて出来ない自分に対し、かなり慣れている友人はこちらの攻撃の僅かな隙を狙って凄まじいコンボを叩き込んでくるというこの実力差。
我がホル・ホースがただただボコられるのを眺めるしか出来ないのはヒジョーに悔しい。
『もうちょっと手加減しておくれやす』と言ったら、『音ゲーで完膚なきまでに叩きのめされた仕返し』との事。
そういや少し前にポップンのバトルモードでフルボッコにした記憶が。自業自得でした。そーなのかー。
せっかくなので、これを期に格ゲーに手を出してみようかな?萃夢想・緋想天もやってみたいし。


格闘ゲームの話題だったので、タイトルがそんな用語っぽい作品をレビュー。
今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:64
タイトル:しゃがみガード
作者:陸猫氏
URL:こちら

あらすじ:家庭教師となった慧音に打ち明ける、フランドールの悩みとは?

500年という長きに渡る幽閉生活で抱いた悩み。
悩みながらもレミリアを悪く言いたくない、フランドールの純粋な優しさが伝わってきます。
親身になって悩みを聞き、導いてやる慧音の先生っぷりが素晴らしい。
タイトルに反して(?)真面目で、温かい姉妹愛と優しさ溢れるこのお話、是非一度。
そうそう、最後まできちんと読むことをオススメ致します。理由は推して知るべし。というか読めば分かる。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

複合機を買いました
要するにスキャナ付きプリンターです。とあるツテでかなり安く買えました。
これからはイラストもあげ放題だぜヒャッホーイ!
……ああ、画力つけなきゃなぁ。


鬱ってるバヤイでは無いという事で、本日もレビュー。
今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:58
タイトル:魔法少女マジカルあやや
作者:あると氏
URL:こちら

あらすじ:魔法少女マジカルあややは、弟子の椛&付属品のひなちんを連れ、今日も幻想郷の平和を守るために戦うのだ!

まず、魔法関係ねぇ!!……という突っ込みを入れさせて頂きまして。
完全ソナー扱いのひなちんこと雛が個人的にストライク。なんか可愛いです。
そして、そこかしこから漂うセクハラオーラが色々危ない。このへんたいどもめ!
登場人物も皆いいキャラしてて、読んでて楽しい作品でした。
それにしても、冒頭と本編の落差が……こんなタイトルなのに一瞬真面目な作品かと身構えてしまった。蓋を開けたらセクハラ幻想郷。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

甘さは時に兵器となる
近所のスーパーで安売りしていたチョコレートを大量に買ってきました。
これで当分甘いものには困らないぜヒャッホーイ!……と調子に乗って食いまくってたらあまりの口腔内の甘さに悶絶。
口の中で大規模なテロが起こったような気分です。無糖ストレートの紅茶が美味しい。


それとは違うベクトルですが、タイトル通りの作品をレビュー。
今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:82
タイトル:帽子の下に愛をこめて
作者:浅木原忍氏
URL:こちら

あらすじ:河童の帽子にまつわる秘密のお話。

にとり×雛の百合モノです。
それにしても何だこの甘さは。いちゃこく二人が見ててもう口から砂糖を吐きそうな甘さ。
河童の帽子に関する設定が非常にうまい!思わず納得してしまいました。
百合が大丈夫な方は読んでみてください。短編なので気軽に読め、そしてかなり甘い。
読み終えた後に蛇口をひねったらきっとハチミツが出てきます。ごちそうさまでした。この二人可愛い。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

けろけろめいと
カロリーメイト→ケロリーメイト→ケロケロメイト。幻想郷でカロリーメイトみたいなのが発売されるならきっとこんな名前。
洩矢製薬の提供でお送り致します。


先日ちらりと話題にしました、カロリーメイトのメイプル味。中々に美味しかったです。
―――が。原材料名の欄に燦然と輝く”醤油”の文字。
……しょうゆ?メイプルなのに?ナゾは深まるばかり。


やっぱりカロリーメイトとは一切関係無い、本日のレビュー。
今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:80
タイトル:子供の遊び、大人の遊び
作者:aho氏
URL:こちら

あらすじ:”虫”で決着をつけるらしい輝夜と妹紅。一体どんな勝負なのか?

凄まじい量のパロネタがねじ込まれた高密度コメディです。
前半はポケモン、後半はスパロボのパロが中心ですが、ファンならニヤリと来っぱなしで頬が攣ります。
内容のぶっ壊れ具合に反して文章そのものは読みやすく、作者様の力量の高さが窺えます。
ちょいとクセの強い内容ではありますが、ハマると非常に面白い。スパロボ好きなら読んで損は無いかと。
幻想郷の良い意味での『何でもアリ!』感が織り成す、このめくるめく不可思議ワールドを是非一度覗いてみては如何でしょうか?
そして大ちゃんの頑張りに全米が泣いた。というか自分が泣いた。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

L・Wさんの顔が見え隠れ
何だか今日は妙に寒かった気がします。すっかり秋だと思い込んでいたのに、秋を通り越して冬まで到達してしまいそうな寒さ。
気付けば十月も半ば、何気に今年は残り三ヶ月を切っていたという事実に少々驚き。
秋もそう長くは無いようなので、少しくらい秋らしい事しないと。


そんな前置きにも関わらず、秋とは関係の無いお話を紹介する自分の脈略の無さ。
今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:45
タイトル:残業小町
作者:まのちひろ氏
URL:こちら

あらすじ:残業する小町さん。その日最後に運んだ幽霊は、どうやら彼女の知り合いのようだ。

いつかはこうなるんだろうなぁ、というお話です。
船で運ぶ間の、幽霊と小町の会話に滲む懐かしみの感情が読者にも伝わってくるようです。
死神の仕事って、実は結構しんみりしちゃうものなんだなぁと。最後の小町の台詞が非常に心に残りました。
最後の最後で、幽霊の正体は判明します。それまで誰かな?と考えてみるのもこの作品のまた一つの楽しみ方。
寂しさと温かさの入り混じった、不思議な読後感を味わえるお話でした。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

気付けば50回めもりあるれびぅ
タイトル通り、創想話お気に入りSSレビューも気付けば50回目です。
どれほどの方がお読み下さったのか、そしてどれほど役に立ったのかは分かりませんが、我ながらよく続けた。
読んで下さった皆様、有難う御座います。これからも頑張って続けるよ!


そんなわけで、せっかくのメモリアルな回なので思い切って『とっておき作品』を放出したいと思います。
その1の際に説明し忘れていたのですが『とっておき作品紹介』では、普段のレビューで前提とする『自分の好きな作品』の中でも、特に強烈なインパクト(あらゆる意味で)を残した作品を取り上げてみようと思います。
それでは50回記念レビュー、とっておきその2!コレだッ!!


作品集:74
タイトル:燐は猫である。猫であるが、
作者:反魂氏
URL:こちら

あらすじ:燐は猫である。猫であるが、人並みに物を思えば言葉も解す賢い猫である。(本文冒頭より抜粋)

お燐が『妄想』の仕組みや不思議、そして『心を読まれる』=『妄想を覗かれる』ことの恐ろしさを語って下さいます。
このお燐は相当な妄想マスターですね。彼女の語る『もーほー』の仕組みや人が妄想する事に対して抱く感情など、全てが『あるある!』と言いたくなります。
マスターというのはそういった真面目な意味合いだけでなく、彼女自身の妄想の内容がとてつもなくパワフルにしてフレシキブル。何度『裸』という漢字が出た事やら。
彼女が語る甘い甘い、読んでいて身悶えるほど甘い妄想もさることながら、『お燐語録』とでも言うべきその語彙と語りのセンスに脱帽です。
最初は『お燐語録』をいくつか抜粋してみようかとも思いましたが、やっぱり実際に読んで、ぶち当たって、爆笑して頂こうと思います。
是非ともこの猫さんとお酒を酌み交わしつつ妄想について一晩でも二晩でも語らいたい。いやはや、全く持ってお燐は賢い猫です。
妄想の達人過ぎて我々常人ではついていけない部分も多々あり、言ってみれば『あるあるw』と『ねーよw』の両方が詰め込まれている珍しいお話とも言えます。
オチ必見。妄想必見。むしろ全部必見と言いたい、笑いと萌えと妄想と哲学の混合ハードショット。さあ読め!
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

寝不足はお肌に悪いのよ
懐かしいゲームのプレイ動画を見漁っていたらこんな時間。
明日も早いのに。ちくしょう。でも満足。
しかし、更新が滞るのは頂けませんな。


というわけでそそくさとレビュー。
今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:67
タイトル:まっすぐ魔理沙さん
作者:胡椒中豆茶氏
URL:こちら

あらすじ:今日もまっすぐな魔理沙さん。主に間違った方向へ。

霊夢と魔理沙の会話主体のお話です。最初の方のちょいと小洒落た、まるで歌うような表現がステキですね。
それにしても、この魔理沙はとにかく間違った方向へ突き進もうとしています。勘違いというか、すれ違いというか。
霊夢との会話がまるで噛み合っておらず、間違った解釈でどんどんアヤシイ方向へ話をもっていくので読んでいる側も霊夢も妙な気分になります。
後半の畳み掛けるようなラッシュが恐ろしい。魔理沙に一切悪気も邪気も無いのがまた末恐ろしい。
暖簾に腕押し、そんな諺がピッタリのお話です。シュールな笑いを求める貴方に。
それにしても日本語って難しいね。人の話はちゃんと聞こう。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

いべんと?
何やら今日は東方関連の同人イベントがあった模様ですね。
自分は未だにそういった同人イベントというものに行った事が無いのですが、ちょっと興味あります。
ただ、コミックマーケットは毎回とてつもない人手で死人が出そうな勢いだと聞くのでちょっと怖ひ。
同人誌そのものは数冊持っているのですが、いわゆる委託販売か、友人に頼んで買ってきてもらったものなので。
お客じゃなくて、いっそ自分で参加……無理かなぁ。無理だろうなぁ。見果てぬ夢です。
参加出来るかという事もありますし、何より自分の書いた小説が売れる図が想像出来ん。


ネガティブな思考はこの辺にしまして。本の事を話題に出したので、本日はそんなお話を。
今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:57
タイトル:いたずらガーディアン
作者:MS***氏
URL:こちら

あらすじ:いつも通り本を盗もうとした魔理沙だが、パチュリーの様子がおかしい。小悪魔に尋ねてみると……。

なにこのこすごい。
小悪魔が司書をしている、という設定は大分スタンダードになりましたが、これほど有能な司書している小悪魔を見たのは初めてかも知れません。
ネタバレになるので詳しくは書けませんが、こぁスキーの方は必見。
いかにも”小悪魔”らしい、ちょいとイタズラ心を織り交ぜたステキな短編です。
それにしてもこぁかわいいよこぁ。この子、どこへ行けば雇えますか?
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

コノヘヤ、サムイヨ!
今朝起きた時、脳内に浮かんだ第一声がそれでした。
気付いたら掛け布団を普通に被って寝ていたという事実に、季節の移り変わりを感じます。
かなり涼しくなってきましたね。もう半袖は厳しい。
でもたまに暑くなる時もあるので油断は出来ません。電車に駆け込んだ時とか。


さて、今日のレビューはそんな季節の変わり目に読みたいお話を。冬ですが。
今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:45
タイトル:ふゆい
作者:sdsd氏
URL:こちら

あらすじ:おさんぽラクトガール。その最中、寒さを身に感じつつ彼女は何を思うのか。

何だかパチュリーらしい、大きなアクションの無いお話です。
紅魔館の住人を見て、外に出て、宴会連中を眺めて……その中で彼女は何を思ったか。
目に映る景色や彼女の一つ一つの仕草から、寒さと一緒に一抹の温かさを感じます。
読み終えた後に、何故かもう一度頭から読み返してしまいました。噛みしめたくなるお話です。
形容するなら、寒い外から帰ってきてこたつに入り、一息ついた時のような、そんなイメージ。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

土下座してでも生き延びたい
少し空いてしまいました。ごめんなさい。
昨日、体調が悪くて寝ていたらバルバトスが夢に出てきました。怖すぎる。


ガクブルはしましたがジェノサイドブレイバーを撃たれたりはしなかったので無事です。よって今日もレビュー。
今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:53
タイトル:かぜみこ
作者:猫兵器ねこ氏
URL:こちら

あらすじ:風邪引き霊夢。寂しさ募る彼女の元へ訪れる訪問者達とのお話。

咳をしても一人、なんて句もありますが、風邪を引くと弱気になってしまうのは全人類共通。
あの大胆不敵が巫女服着て歩いているかのような霊夢の弱々しさが何とも新鮮です。
そんな彼女に、形は違えど優しくしてあげる訪問者達に思わず頬が緩みます。
風邪を引いた時にでも読みたい、心温まるお話です。気分だけでも看病。
最近どうにも優しさに飢えている、そんな貴方に。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

口内炎は人を殺せると思う
いやホントに。二連続で口の中の同じところを噛んだ挙句そこが口内炎になるとか地獄コンボですって。
出来た場所が唇の裏側だからまた痛すぎる。歯を磨くのも一苦労ですし、味噌汁がしみる。
朝起きた時とか何もしなくても痛いし、ちょっと歯茎に掠っただけで痛い。もう嫌でゲス。
野菜それなりに食べてるのになぁ。チョ○ラBBでも買ってこようかしらん。


レビューとは全く関係無い話題から始まるのはいつも通りです。
それではいってみましょう、今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:77
タイトル:もやしどん -Second Season-
作者:やきそば。氏
URL:こちら

あらすじ:シャクシャクシャクシャクシャクシャクシャクシャクシャクシャクごっくん。

以前ご紹介しました、『もやしどん』の続き……ナノデスガ。

あぁぁぁぁぁっっ!!!ほぐぁぁぁぁぁぁっ!!

またやられました。ラストが前回を上回るほどの衝撃。
こういう作品は大好物で、今回もまた何かギミックを仕込んでいるだろう……と思って読み進めていたのに完全敗北。
文章の所々にもちょっとした笑いが混ぜ込まれていて面白いです。むきゅんむきゅん、って何コレ可愛い。
これは前作と併せて是非読んで頂きたい!強くオススメ致します。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

けろりぃめいと
少しずつ忙しさを取り戻しつつある我が生活~。
まあ修羅場とかじゃないので作品を書く暇とかはあるんですけどね。
そういえば今朝、某駅前でカロリーメイトの試供品配ってました。メイプル味だそうです。
まだ食べてませんが、忙しい朝の朝食にでもしようかと思います。どんな味なんでせう。そりゃメイプルか。
カロリーメイトは結構好きです。飲み物無いとパサパサしますけどw


んで、本日もレビュー致します。カロリーメイトとは何の関係も無し!
今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:73
タイトル:死ぬ方法みつけました
作者:ほたるゆき氏
URL:こちら

あらすじ:永琳が今明かす、蓬莱の薬の真実!

『その発想は無かった!』シリーズです。
内容は非常に短く、一、二分あれば読み終えることが出来るでしょう。
あっという間に読み終え、そして『え……はい!?』と突っ込む間も無く終了。呆気に取られるとはまさにこの事か。
もし本当にこんなんだったら、どうなる東方永夜抄。人間ってスバラスィ、そんなお話です。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

タイトルが思いつきません
はいそこ、ボキャブラリが貧相とか言わない!


まあそれはともかく、今回もレビューします。
ちょいと季節外れですが、春のお話。今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:74
タイトル:君の涙を鼻水にかえて
作者:くるせいだー氏
URL:こちら

あらすじ:花粉症から逃れたい魔理沙は、手っ取り早く幽香を家に招くのであった。

花粉症の苦しさは経験者なら誰もが頷けるトコロ。自分もそうです。
とりあえずスギやヒノキの妖精がひど過ぎます。あんな妖精いてたまるかw
花粉を抑えられる幽香と魔理沙の温かな共同生活を描いた、ちょっぴり泣けるお話……のはずです。ストーリーは。
だが!魔理沙のくしゃみが!くしゃみがッ!!この作者様は読者を泣かせたいのか笑わせたいのか。
笑いと感動(主に笑い)を高次元でまとめた良質な短編小説です。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

百合とか萌えとか難しい
本日二度目の更新はいつも通りのレビューでやんす。連続更新なのもいつも通り。
今回ご紹介するのは、読みながらそういえば東方で百合モノは書いたことないなぁとか、読んでて萌えるような作品って実は滅茶苦茶難しいよなぁとかそんな事を考えてしまったコチラの作品です。


作品集:85
タイトル:百合とか萌えとかそう言った難しい事はよく分からないんですが頑張って書いてみた
作者:目玉紳士氏
URL:こちら

あらすじ:森を彷徨うひもじい霊夢の中で、何故か渦巻く潜在的結婚願望みたいな妄想。

作者様の頭が良い具合に森の瘴気でアレな事になってしまっているのではないか、と失礼な事を考えてしまうくらいに㌧でます。
霊夢が持つ、何を考えようと最終的に『魔理沙と結婚』という結論に辿り着くそのステキな脳内構造の仕組みを是非知りたい。
百合モノというと物凄い甘い作品とか、過度な壊れとかを連想して引き気味になってしまう方もいらっしゃるかも知れませんが、そういう意味合いではライトで読みやすい作品です。
でもある意味では非常にヘビーというか壊れてるというか何と言いますか。
百合というよりコメディにウェイトを置いたようなお話ですね。アノCMソングの替え歌は必見。
ご興味を持たれましたら是非ご一読を。そして一緒に唱えましょう。さん、はい!
『よし、結婚しよう。そうしよう』。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

コメントいっぱいだようわぁい
先日投稿致しました早苗さんSS、沢山の方に読んで頂けたようで嬉しい限りです。
しかも創想話の方では何やらコメントも沢山頂いてしまいました。感謝の極み。
皆様本当に有難う御座います。


そろそろ次の作品の事も考えないといけませんね。
普通のお話のネタは結構たまっているのですが、その半分以上がかなりの長編ネタ。ぶっちゃけ過去に書いた長編を(長さ的に)越えそうな代物ばかり。
あんまり壮大過ぎるのも考え物なのでそれは保留し、普通の長さのネタを拾い上げて書いてみようかと思います。キャラは……まだ内緒。てか決まってませんし。
一応、コメディもののネタも一つあります。まだ煮詰めていない、水入れすぎた雑炊状態なのできちんと仕上げるには少し時間がかかりそうな予感。
後は……せっかくのオゥタムなので秋らしいネタもやりたい。焼き芋食べて宙に浮いたまま空気弾で弾幕戦とかどうだろう。古い?
元々飛べるキャラが多いのであんまり意味無いようです。でもやきいもシューティングは名曲。
まあそんなよく分からない妄想を燻らせつつ、次の作品をぼちぼち書き始めます。頑張る。


レビュるのでもう一度更新しまっす。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SSについて   こめんと:0 とらば:0

スーパーサナエワールド
はい、というわけで。新作『飛び出せ、早苗さん!』如何でせうか。
自分がコメディを書く際は、誰かしらがボケ担当キャラになってしまうのが運命なのでありますが、毎回誰をボケさせるか、なんて事で悩んだりもするわけです。
しかし、今回は毛ほどの迷いも無く早苗さんをチョイス。ある意味奇跡の天然大ボケミラクルパワーですよ。奇跡って二回言ってるけど気にしない。
個人的に神奈子様を大活躍させられて満足満足。守屋組の中で多分一番好きです。みんな好きだけど。原作で勝てたこと一度も無いけど。というか会った回数が片手d(ry
前半に出番が全く無かった諏訪子様。ホントにごめんなさい。後半でボケキャラの座を譲り、ちょいと騒いで頂きました。チルノとの組み合わせって結構あるのかな?そして原作では一度も会えt(ry
最低限の設定とかはちゃんと理解して書いてますのでどうかご安心の程を。
またしても盛大にパロネタをねじ込み、そして無駄に長い。またどっかで元ネタ公開とかやります。
ちなみに自分にしてはフツーのタイトルっぽいですが、また早苗さんコメディを書くだろうと自分でも思っているので、次回以降に書いた場合に似たようなタイトルをつけてみようという妙な試みです。
テーマは『飛ぶ』で。今回が『飛び出せ』なので、次に書く時は『ぶっ飛べ』とか『すっ飛べ』とかそんな感じで。まあ只の趣味なんであまり深く考えないで下さいネ。
そんなこんなで楽しみながら書けたこの作品、少しでも楽しんで頂けたら最高に幸せで御座います。


あ、それと。
思うところあり、『作品裏話』を全部削除しました。多分誰も読んでないしナー。
あの欄には最低限書かなきゃいけない作者コメント(元ネタとかスペシャルサンクスとか……)を代わりに置いておく事にします。次回更新辺りで。
んで、新作を書いた際のブログ記事が裏話の代わりみたいな感じで。作品に関する質問は常に受け付けてますのでお気軽にドゾー。


申し訳ありませんが、本日のレビューはお休みさせて頂きます。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SSについて   こめんと:0 とらば:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。