スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:スポンサー広告  

天才ドラマーリターンズ
本日、音ゲーをプレイしにゲーセン行ったんですね、はい。
ドラムマニアが空いていたのでお金とe-PASS入れて、暗証番号入れて、椅子に座って。
さぁ何の曲からやろうかな、いきなり三毛猫ロックEXTでフィーバーしちゃおうかなウフフなどと考えつつ、備え付けのスティックを……


あれ……


おっかしーなー……



一本もねぇ。



おいちょっと待て。スティック無しでドラムを叩けと申しますか。筐体のウラ、下も覗いたけど無し。
しょうがないので、たまたま人がいなかったもう一つのドラマニ筐体から拝借……



(#゚Д゚)こっちにもねーぞゴルァァァァァァァァァァ!!!



大慌てで席を立ち、店員さんを呼びに行く。いない。いない。あ、やっといた。
帰って来た時、無人のドラマニからはプレイ音抜きのキセキBSCが。ああ、ゲージがどんどん溶けていく。
結局店員さんが新品のスティックを二セット持ってきてくれて、さらに一クレジットおまけして頂けました。有難う御座います。


いつしかの天才ドラマー事件を上回る出来事でした。あれか、ボンゴみたいに手で叩く新感覚の音ゲーですか。
そういや、昔はマンボ・ア・ゴーゴーっていうボンゴを叩く音ゲーがあったとか。リスペクト?
ともかく、次からドラマニをプレイする際はスティックの有無をきちんと確認しようと心に誓いつつ、Little PrayerのADVでガシャーンするワタクシなのでした。
シンバルのリズムがわからーん。
スポンサーサイト
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:音ゲー   こめんと:0 とらば:0

誰か食べに来い


鍋から溢れそうになるほどシチュー作り過ぎましたの図。



盛り付けてみた。
ルナ姉が作ってくれたと思うとより美味しくなるよ!よ!


で、本日のレビューはやっぱりお料理ともシチューとも関係無いのです。
今回ご紹介する作品はコチラ。


作品集:89
タイトル:コーカソイドは酒に強い
作者:デン氏
URL:こちら

あらすじ:『マーガトロイドは何色人種なんですか?』―――生徒の質問に刺激された知識欲に従う先生のお話。

相変わらず、氏の作品はネタにまみれてやがるぜぇ……終始ニヤニヤしっぱなしです。
特にキャラの掛け合いが本当に面白い。キャラクター同士の会話を書かせたら、コメディ作家さんで氏の右に出る者はそういないでしょう。
喚く狂人氏がオチの切れ味なら、デン氏は会話の魔術。ホント楽しそうに会話してるネェ。
エキセントリックな質問に必殺の某書房アタックだとか、教師としてどうなの。考えあっての事とは言え。
演技派教師、ネタばらし門番、部下に甘いメイド長、ハートブレイク蓬莱人、そして知られることの無かった人形師の秘密。
見所と小ネタには事欠かない短編コメディ作品です。
あとがきまでネタぎっしり、たい焼きは尻尾から派のアナタもきっと満足できますヨ。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

神はおいしいのかー
レビューしようと思ってたのですが今日はお休みにしまして、ゲームのお話。
我が盟友や身内がドハマりしているのが気になって、先日自分も巷で話題の『GOD EATER』を買いました。
モンハンスキーな自分の事ですから、ご多聞に漏れず絶賛ドハマり中。作品執筆に支障が出るくらいに。書けよ。
やっぱりモンハンと比較されちゃう節はありますが、結構別ゲーです。面白いよ!難しいけど!
ボルグ・カムランとかいう蠍みたいな奴が絶望的に苦手です。あの連続突きや回転尻尾は反則。威力高いし。
現在難易度6、どうやらストーリーも終盤のようです。wikiに載っていた強いバレットを手に、頑張って進めます。


で、このバレット。自分で好きなように弾丸をエディット出来るというのは新しいですね。本当に面白い。
好きなスパロボの技とかを再現して、その名前を付けてみたりとか。『ガンレイピア』と『ソードブレイカー』が手元にあります。スパロボA大好き。
攻略Wikiに載っているようなどなたかが考えて下さった超強力バレットをメインで使っていますが、それにも好きな名前付けてばっかんばっかん撃ってます。
殆どが音ゲーの曲名から貰っているという自分の相変わらずの音ゲーバカっぷりに乾杯。
でも、ちゃんと東方フリークっぽいバレット名もあるんだぜ。とあるバレットに『コールドインフェルノ』って付けてます。
バレットはパワーだぜ!な感じの氷属性近距離放射型な感じなのでイメージにもぴったりだぜ。だぜ。



まあ、そんな感じで難易度も高く、やりがいのある面白いゲームですのでご興味があれば是非。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:ゲーム   こめんと:0 とらば:0

書いてるよ!
ちゃんと次の作品書いてますよ~。相変わらずの亀さんペースですが。
当記事タイトルを深読みして輝夜が主役かと思われた方は……まあいないか。
自分のSSでは一年ぶりの登場となるあの子が主役です。詳細はまた後日。頑張って書きます。


んで、今回もお気に入りレビュー。気分転換に笑えるお話は如何でせうか?
というわけで今回ご紹介する作品はコチラなのです。


作品集:95
タイトル:イヒ物語
作者:葉月ヴァンホーテン氏
URL:こちら

あらすじ:魔理沙がついに完成させた、恐るべき魔法。それは……!

いいですねェ。魔理沙の魔法の内容だとか、単純なキャラ同士の掛け合いがとっても愉快で面白い!
人にちょっかいを出す時はTPOを弁えて空気を読んで相手の事を気遣って、という事を教えてくれます。
また、調子に乗るとあらゆる意味で色々マズいという事も。何という啓蒙性。お子様にも是非薦めてあげて下さい。
時折混ざるパロネタも中々にツボを突いてきます。この霊夢は目からレーザー出せたりするのかしらん。
難しい事を考えずに笑えるステキな短編コメディです。レッツイヒ!イヒ!
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

”愛”の名の下に
jubeatの『IN THE NAME OF LOVE』がいい曲すぎて生きてるのが辛い。


相変わらず音ゲーに精を出すワタクシは、今一番ホットなニューカマー、jubeatもかなりやっておりまして。
直感的なインターフェースと豊富な版権曲、個性のあるオリジナル曲と初心者の方にも是非オススメしたい音ゲーですね。
で、プレイ毎に貯まっていくポイントが一定値になると自身の”ランク”が上がる訳でして。C4→C3→C2→C1→B4みたいな感じで。
自分は現在C、B、Aを経てS4まで到達したのですが、このS4ランクで解禁される曲『IN THE NAME OF LOVE』。
これが死ぬほどいい曲でもうたまりません。メロメロです。
アップチューンなユーロビートに可愛い女性ボーカル、そして曲調の通りにとびきり明るい歌詞。こういうの大好物。
解禁してからというもの毎回プレイしています。キャーY&Co.サーン!
弐寺分かる人なら、『Daisuke』に近いイメージでしょうか。明るいユーロと、恋に燃える女の子の歌詞という点で。
当然の如くゲームサイズ動画を貼っておきます。興味のある方は是非。ぜーひー。
可能であればニコニコ動画で聴く事をオススメ。コメントで歌詞、さらに素晴らしい和訳歌詞を付けて下さった方がいらっしゃいます故。

ニコニコ動画で聴いてみる

youtubeで聴いてみる

音ゲーとかで好きな曲を聴いていると、その曲をモチーフにした作品が書きたくなってしまいます。
実際、拙作『ボクモ、アタイモ、ムービースター☆』はそうやって出来た作品ではありますがw
この曲を聴きながらなら、素敵な恋物語が書けそうなヨカーン。いつか書くかも知れません。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:音ゲー   こめんと:0 とらば:0

ひさびさの
レヴューです。最近サボってたというか忙しくて出来なかったというか。
また面白い作品を見つけたらちょいちょい紹介しますよっというわけで、今回はコチラ。


作品集:92
タイトル:奇跡の少女
作者:ずわいがに氏
URL:こちら

あらすじ:一世一代の告白を空振りし、めそめそな早苗。そんな彼女を見た神様達の親心的計略。

霊夢×早苗の百合モノ……なのかな?や、そうなんでしょうけど、どっちかと言うと神様達がメインなもので。
絡め手で霊夢を陥落させる二柱が何とも悪代官というか、策士というか。
本人のいない所で頑張ってあげる神奈子様と諏訪子様のお母さんっぷりがたまらなく素敵です。
そして、なんにも知らない早苗さんのはしゃぎぶりが可愛いのなんの。素敵な神様達が傍にいる事が”奇跡”なのかも知れません。
全体を通してとっても可愛らしいお話です。心に安らぎが欲しい、そんな貴方に。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

りざれくしょん
復活!であります。
リアルに忙殺されておりました。まさか十日も放置してしまうとは。
ご心配をおかけ致しまし……心配してくれた人なんかいるのか?
まあいいや、とりあえず再び更新していきますんでどうぞヨロシク。


で、ですね。
本日、2月18日。何の日かご存知ですか?知るわきゃーない。
実は、自分が『東方創想話』にデビューしてから一周年なんですね、これが。
ぱっちぇさんが虫網持って魔理沙を追い回すやつを投稿してからもう一年。時の流れの何と早きことよ。
その内、この一年で自分が投稿した作品の総括とかやろうかな?誰得?いやいやわしが得。
まるで成長していない気もしますが、二年目も振り向かず躊躇わず、やっぱり時々( ゚д゚ )彡振り向きつつ、マイペースでやっていこうと思います。
心機一転、地に足付けてこれからも頑張りますので、どうか宜しくお願い致します。



    ∧    
   /´。 `ーァ
   {○々゚0l´フリムキボクメツイインカイノモノデスガモグモグ
  / っ゚д゚ )< アッー!
  |    / ヽノヽ
  >> >>
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:雑記   こめんと:0 とらば:0

日頃のご愛顧に感謝しまして
あいや~、というわけでして。新作『ゼロの温度差』如何で御座いませうか。
大ちゃんと上海のお話リターンズです。書いてる内に、この二人の組み合わせが当たり前になりつつある我が脳内。至って普通です。
五ヶ月も前の作品の続編という事で、そちらを読んでいない方々には申し訳無いのですが。
前回に当たる作品を読んで下さった方々、特に続編を希望して下さった方に捧げます。
一応、さらなる続きもちょこっと考えてはいるのですが、こっちはどうかなぁ。日の目を見るかは分かりません。
あんまり長く引っ張ってもアレですし。このお話自体は気に入っているんですが。


次の作品は……とアナウンスしたいのですが。
私生活の修羅場が迫っておりまして、暫くマトモな更新が出来なくなりそうです。新作はその後だナ。
コンセプトは決まってますので、開放され次第ゴリゴリガリガリバリバリやめて!ってな感じで書こうと思います。
一つだけ予告しますと、季節ネタに近い感じです。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SSについて   こめんと:4 とらば:0

わくわく!ミミニャミた~んけ~んた~い!


そんなこんなで手に入れました、本日発売のポップンミュージックポータブル。
特別版をしっかり予約しました。V-レアサウンドトラックやポーチも一緒だぜ。


内容は大体、アーケード版15ADVENTUREをベースにしてありますね。収録曲もそれに近い感じ。
家でADVの曲をプレイ出来る日をどれほど夢見たか。しかし、自分は家庭用も専用コントローラでプレイしますので、普通のコントローラ(アナログコントローラ)でのプレイは完全なる未経験。
今日、ゲーセンで元気よくロックギターEX(Lv.40)をクリアしてきた自分が、まさかフレッシュN(Lv.14)でBAD50超過のゲージ空っぽorz
久々に初心者に戻った気分でプレイしています。あらやだとっても新鮮。一段一段、着々と上達していくのが分かるこの感覚、とっても懐かしい。
どうにか9ボタンが結構安定してきました。隠し曲も沢山出したよ!


それにしてもこの、隠し曲を出すための”アドベンチャーモード”。ルールは当然違いますが、どう見ても15ADVの『わくわくミミニャミ探検隊』ですなw
毎回、プレイが終わった後に待っている、イベント開始の元気な掛け声(当記事タイトル参照)が脳裏に蘇ります。う~んこれも懐かしい。
何だか最近、昔を懐かしむ事が多くなりました。ちょっぴりおセンチな気分ってやつです。わしも歳か。


音ゲー初心者の方にも是非薦めたいこの”ポップンミュージックポータブル”。
さあ、そこのアナタもかわゆいネコっ娘orウサギっ娘と一緒に、レコードを探す素敵なあどべんつれに旅立ちませんか?


※当ブログマスターはKONAMIの回し者ではありません、念の為。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:音ゲー   こめんと:2 とらば:0

かべがみがかわったよ!よ!
私生活の修羅場を一週間後に控え、急ピッチで作品を書いております。
出来れば今週中……出来るかねぇ。頑張ります。なるようにならあね。


あ、そうそう。
サイトを開設して約9ヶ月が経ちましたが、その間ずっと待っていたのにとうとうただの一度もツッコミを戴けなかった通称『あたい壁紙』を外し、新しい壁紙にしました。
壁紙ってほどのモンじゃないのですが、スタイルシートなる技術を使用して名無しちゃんを右下に固定。
絵が下手っぴなのは重々承知の上での壁紙製作。楽しかったです。製作とは言いますが、八割方は絵を描いてただけなんですがね。
自分の野望は、この調子で全SS作品に専用の壁紙を作ることです。勿論、あの絵柄で。
デフォルメ好きだもん……というのは本音でありつつ建前で、実際は上手い絵なんて今の自分には(ry


『デフォルメとは、最初はきちんとした形だったものを自分なりに分かりやすく崩すこと』という、どっかで見た格言が耳に痛いのですが、本日はこれにて。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:雑記   こめんと:0 とらば:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。