スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:スポンサー広告  

アイスにはもう寒い時期
話題が無い?よろしいならば音ゲーだ。


jubeatには他の音ゲーと異なるシステムがいくつか搭載されておりますが、その内の一つが”ミュージックバーチャレンジ”。
その曲・その譜面のノーツを時間毎に区切り、累計達成状況を簡易的に表すものです。
今まで挑戦した中で、その区間をオールパーフェクトで取った事が一度でもあれば黄色くなり、グレート・グッド混じりでもミスしなかった事があれば青く。必ずその区間でミスをしている場合は黒くなります。
黒が無くなればノーグレー、全て黄色になればオールイエロー。所謂”理論接続”と”理論エクセ”ですね。
理論接続といった言葉はプレイヤー間における俗称で、なかなかフルコン出来ない曲に『理論接続は出来てるんだけどな(必ずここでミス、という部分は無いはずなんだけどな)……」といった具合に使われる言葉なのですが、公式でそれを確認出来るようになったのはjubeatが初めて。
画期的なシステムだと思います。面白い。


さて。
薀蓄もどき披露だけではつまんないので、自分の最近のプレイにおける面白いミュージックバーを画像つきでドン。
まずはjubeat knit最後の隠し曲、”I'm so Happy”(EXT)。曲名の通り終始ハイテンションな、Ryu☆らしい楽曲。
後半の桂馬押し乱舞が凄まじい難易度で、自分は全曲中スコアがワースト2(赤譜面基準ですが、緑・黄含めてもどうせそうでしょう)。
青いままのミュージックバーが連なっている様子を、見た目になぞらえて”ソーダバー”なんて言ったりもします(半公式ネタ)が……





難所、真っ黒。ソーダ通り越してココアバーです。
さて、お次はこれまたknit隠し曲、”さよならトリップ”(EXT)。ちょーメルヒェンな雰囲気に定評のあるTOMOSUKE&くりむのユニット”Dormir”の新曲で、今回も素晴らしきふわふわ癒し空間を演出してくれます。
個人的にとってもお気に入りなこの曲ですが、後半に交互連打→×印のコンボが何度も襲い掛かり、慣れていないとスコアが伸び悩みます。
で、自分はと言うと……





まあ綺麗なストライプ。偶然です。さしずめソーダフロート。


というわけで、今宵はめくるめくミュージックバーの世界をお送り致しました。
寒いので風邪にはお気をつけ下さい、と引いた本人が言ってみる。
スポンサーサイト
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:音ゲー   こめんと:4 とらば:0

首がねじ切れて折れる日まで振り向きたい
忙しい!しぬ!
だがこれだけは言っておきたいので。


2ch音ゲー板『振り向き厨UzeeeeeeeeEEEE!!!』スレ五周年おめで( ゚д゚ )彡そう!
これからも羽が擦り切れて折れる日まで羽ばたきましょう。



.      | ̄
. ( ゚д゚) .|
 | ヽノヽr┘
  >> 'T

       | ̄
 ( ゚д゚ )  .|
 | ヽノヽr┘
  >> 'T

振り向き…それは 時にうざったく 時に 人を笑わせる
( ゚д゚ )と過ごした 幾つものスレ…
( ゚д゚ )を( -д- )じれば 色あせないネタが 今も鮮明に蘇る

しかし…あの頃の>>1は もう ここには居ない
あるのは >>1が残してくれた 優しい…香りだけだ…

          ( ゚д゚ )<Here is my thread....

       \F U R I M U K I T H R E A D !!/
 テーレッテッテッテレレ♪テーレッテッテッテレレ♪     <゙ツ^⌒γ>
     ■                     ヾ(○)ノノ リ
   ■■■        ( ゚д゚ )        ゝリ ゚ヮ゚ノ
(( ■■ ■ ■■ ))  ((⊂ )   ノつ))     /^ヽVヽっ))
    ■■■       (_⌒ヽ    ((⊂ヽノ_⌒ヽ
ε≡ ■  ■    ε≡ ,)ノ `J    ε≡  /_| ヽ__|
中継:FURIMUKI THREAD 5 YEARS ANNIVERSARY LIVE会場

  <゙ツ^⌒γ>
 ヾ(○)ノノ リ       バチバチ   【愛!】
  ゝリ*゚ヮ゚ノ<ふしぎ!抱いて!| ̄    ヒューヒュー!
   /^ヽVヽ       (゚д^ )<ワンモアはまかせろー
  ヽノ===i >       | ヾノヾr┘ DJ LEVEL:AAA
   /__|__|        >> 'T
⌒⌒⌒⌒○⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
      O ガバッ!
___( ゚д゚ )<なんだ、ドリームか…
|   ( ヽヽ   |
|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\          【夢!】
|  \          \
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒.|
  \ |_______|

/   ○    ○   ヽ   彡
|       ┌┐    | <【希望!!】
ヽ    ├┤    /   彡

君が残したネタを 俺は決して 絶やしはしない

     \SO-SO-SO-♪Here is my thread./
                        ___
   ∧                         |  LD |     ~♪
  /´。 `ーァ                  |.  e |  ~♪
  {○々゚0lノ     (;゚д゚ )ノ      {  G l_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ノ|    ノ      ノ|   |      / つ 匚_______.|
    > >        >>       > >  ||     ||
中継:FURIMUKI THREAD 5 YEARS ANNIVERSARY LIVE会場
( ゚д゚ )( ゚д゚ ) 祝 ・ 振り向き厨uzeeEE!スレッド五周年 ( ゚д゚ )( ゚д゚ )
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:音ゲー   こめんと:0 とらば:0

鳴らない、キーボード
ブログ更新がちんたら亀さんペースでごめんなさいホント。
だが忙しい。本当に忙しい。何とか時間見つけて作品書かにゃあねぇ。
もう一ヵ月半、新作を出してないのか……。アイディアはあれど具現化出来ない状況です。
ああ、時間とかどっかに転がってないかしら。十日分くらい。


短いですが生存報告という事でこれにて。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:雑記   こめんと:0 とらば:0

みょん「前から後ろからバッサリだぁ!」
先日に引き続き妖々夢Normal。


もう妖夢の交差弾幕にぶち当たる仕事は嫌だお( ;ω; )


音ゲーで言う呪いの状況に陥っている気がします。同じものをやり過ぎたせいで見切れてる筈なのに手が動かなくなる、という感じの。
暫く放置するしかないのかなぁ……。
しかし、妖夢はよく動く。これほどキャラ自身が立ち位置を変えまくる戦闘はあまり無い気がします。
出来るようになれば楽しんだろうけど、うむ。


あ、もしかして。
自分がみょんに手も足も出ないのは、自作品に妖夢を殆ど出していないからでは!?
思えば妖夢は、かなり昔の作品に端役で出ただけ。拗ねて異常な難易度の弾幕を撃ち込んできているのではなかろうか。
現在抱えている長編構想の一つは、妖夢が結構重要なポジだったりするのですが……いつか主役できちんと書いてやらねば。
書くまでクリア出来なかったりして。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:東方   こめんと:0 とらば:0

神主よ、何故我をお見捨てになられたのか
話題が見当たらないので今日プレイした東方について。


よよむ。もとい妖々夢。
Normalを今日プレイした所、思いのほか調子が良くてなんとプリズムリバー撃破時点でミス1。


今日こそワイの勝ちや!これで地霊殿が買えるんや!


そう思っていた時期が(ry


苦戦しながらも辿り着いたラストステージ、あとスペル二つまで追い込んだのに唐突にくしゃみが出てボム3つ抱え落ち。
残機0+慌てる+士気ガタ落ちで抱え落ちアゲイン、最後のスペルを見る事叶わず終了。
いつになったらゆゆ様に勝てるのでしょうか。というか今日は今度こそ勝ったと思ったさ。
なのにくしゃみでダウンて。何だか神に見放された気分です。
エリ、エリ、レマ、サバクタニ。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:東方   こめんと:0 とらば:0

ラーメンと動物は視聴率を(ry
話題がないならお料理の写真をのっけるといいですよってこぁが言ってた。





すぱげっちー。もといスパゲティミートソース。ソース類は自作に凝り出すと止まらないであります。
唯一の欠点は洗い物が大変なコトですが、美味いからいっか。
みょんに量が多いのは、余ったすぱげっちーを全部茹でたから。気合入れて一気に食べました。おなかいっぱい。


さて、これだけだとここが何のブログか危うくなってきてしまうのでお気に入り紹介。
秋の夜長に麺の話題と来ましたが、よもやこれらに該当する作品が存在しようとは。創想話は広いねェ。
というわけでコチラ。


作品集:90
タイトル:月と素麺
作者:ワレモノ中尉氏
URL:こちら

あらすじ:主食類が尽き果て、大量の素麺しか残っていなかった博麗神社。そこへ偶然やってきた早苗は……。

グレイト。本当にささいな日常のひとコマという作品ですが、それ故に生まれる温かさがあるのです。
霊夢のリアクションの面白さもさることながら、個人的に大好きなのは調理中の描写。
包丁の音、ぐつぐつと茹った鍋、そこから立ち上る湯気……そんな台所周りのアレコレが次々と脳内再生されてしまいます。
しまいにはダシやめんつゆの香りまでしてちゃってもう。早苗さんじゃなくとも腹の虫が疼くのは必定。
美味しそうに麺をずるるとすする二人の笑顔がきっと見えるハズ。ちょっとあったかくなりたい、そんな秋の夜長に。
ただし。作品の性質上、夜に読むのはそれなりのリスクを伴います。今しがた夜に読めって言ったのに、これは難しいところ。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:3 とらば:0

BUBBLEGUMになって消えちゃうの
beatmaniaⅡDX最新作・Resort Anthem、楽しんでますか~?
……このブログを見て下さるような方で自分以外に音ゲーマー、というか弐寺やってる方いらっしゃるのかしらん。
まあいいや、気にせず語ってやるぜ。


まだデフォ曲の七割くらいしかプレイ出来ていないのですが、正直ハズれ楽曲がありません。どれもステキ。
ここまででの個人的イチオシはCream puffの楽曲”Mermaid girl”。
作曲はRyu☆らしいですが、”BUBBLEGUM DANCE”のジャンルという時点で気付いた人も多そうです。
明るい。可愛い。ノリノリ。けど歌詞はちょっと切ない。気付けばこればっかやってます。
公式サイトにて早くも楽曲紹介、と同時に歌詞が公開されててちょっとビックリ。これは口ずさまざるを得ない。
Hyperは☆8、Anotherは☆10。Hの方は割と簡単だと思うので、EXTRA召還曲にどうでしょう。というか自分はそればっか。
Aは……初見、100%維持していたにも関わらずラストだけで轟沈。二回目は皿一枚捨ててクリア。
いつか完璧にこなせるようになりたいものです。


というわけで、新曲たっぷり魅力満載のりぞぅとあんせむ。
EDENをBROKENしたり運命の剣を探すのもいいですが、まずは悲しい御伽噺に囚われた人魚姫に会いに行ってあげてはみませんか。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:音ゲー   こめんと:0 とらば:0

お花が好きな人は天然っていうイメージなんです
こんにちはこんばんは、風見幽香の名前を聞いても『めっちゃ怖い』とか『ドS』というイメージがすぐには浮かばないのは、東方project二次創作界隈広しと言えど自分だけなのでは無いか、と思い始めたネコロビヤオキです。
ゆうかりんが怖いというのは”チルノ=バカ”並に浸透したイメージっぽいですが、起源はどこなんでしょうね?
自分の中では理知的だけど割と天然入った、ちょっとのんびり系のお姉さん。ただ、自然を大切にしない輩には寸分の躊躇いも無く傘を突き立てそうなイメージではあります。目とかに。
要するに『怒らせるとトラウマ級の怖さ』というね。こういった部分は一般的なイメージの影響でもあるかも知れません。
自分が抱くゆうかりんへのイメージは、拙作”bloomin' feeling”にかなり込められています。


なんとなくキャラ像を語っただけではアレなので、お気に入り紹介。
せっかくですからフラワーマスターさんにも登場して頂きましょう、コチラ。


作品集:79
タイトル:毒の適切な使い方
作者:デン氏
URL:こちら

あらすじ:弾幕勝負連戦連敗、魔理沙から中々二度目の白星を奪えないメディスン。彼女が考えた、新たな”毒”とは?

のっけから大真面目な激しいバトルモード、闘志を揺さぶられます。
かと思えばデン氏らしいパロネタや軽妙な会話口など、コメディチックな要素も含んだハイブリッドな短編です。
ネタを交えつつもどこか温かい、幽香とメディスンの会話がとても心地良く感じられます。まるで母と子。
さあいよいよホンキのぶつかり合い……かと思いきや、な衝撃の後半戦。その発想はあったような無かったような。
どうしても子供っぽいメディスンと魔理沙、そしてどこか苦労性感を拭えないながらも何だか楽しそうな幽香がとても印象的でした。
あとがき必見。お母さんなゆうかりんは好きですか?
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:3 とらば:0

かめんとおみせ
とある楽曲とまたとあるアニメの影響で、仮面のヒーロー的なお話を書きたくなってきたネコロビヤオキですこんにちはこんばんは。
いつかやってみよう。王道、正義のヒーローショウ的なやつ。


さて、それとはまた別のお話で。
風の噂によれば、”東方香霖堂”が発売されたそうですね。
詳しくは存じ上げていないのですが、前回の発売から大分間が開いた?とか。以前のものは手に入れるのが非常に難しいらしいので、せっかくですから自分は今回発売した方を買って読んでみようと思います。
店主さん、そして朱鷺子ちゃんにより迫る事が出来そうです。わくわく。
後者は台詞、それ以前に出番があるのか少々不安ですが。


さて。久々にお気に入り紹介いきます。
昨年の同時期は、二ヶ月で四十本以上作品を紹介したのに、今年度は三ヶ月で五本。だらしねぇ。
義務と思っているワケではありませんが、せっかく来て下さった方々に、少しでもお得感を味わって頂きたい。
というわけで今回は、冒頭で述べました仮面、そして復活を遂げた店主さんにまつわるこちらのお話をちぇけらー。


作品集:69
タイトル:チルノのお面
作者:クシキ氏
URL:こちら

あらすじ:それは、ヒーローのお面。店頭にあったそれをいたく気に入ったチルノに、霖之助は微かな違和感を覚えていた。

え~、あらすじを書くのにまさか一時間近くかかるとは。こんなにあらすじで悩んだのは以前ご紹介しましたこれ捨てれる?”以来です。
結局、お話の前半を簡潔に表す文章にしたワケですが、短編にも関わらず、あらすじで悩ませるくらいにこのお話は様々な要素が詰め込まれています。
お面をつける、それはつまり顔を隠す事。感情のオモテとウラ。それが持つ意味。非常に考えさせられます。
そういった難しいお話を抜きにしても(いや抜いちゃいけないですけど)、無邪気なチルノに和むも良し。
優しく諭す霖之助に拍手を贈るも良し。全体を通しての穏やかで温か、それでいてどこかミステリアスな空気に浸るも良し。
短い中に多様な空気と楽しみ方が詰め込まれた、とても良質な短編です。落ち着いた気分の時にどうぞ。
かいたひと:ネコロビヤオキ
かてごり:SS紹介   こめんと:0 とらば:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。